燃え上がる民家から高齢女性を助けた少年4人に全米喝采!

公開日: 更新日:

 4人のティーンエイジャーが火災で燃え上がる民家に飛び込み、住んでいた高齢の女性を救助し、「ヒーローだ!」と全米から喝采を浴びている。

 米地方テレビ局KTULニュース(6月7日付電子版)などによると、58年間、オクラホマ州サパルパの民家に住むキャサリン・リッチーさん(90)は5月中旬、寝る前にトイレに行き、寝室に戻るとなぜだか分からないが、ベッドが燃えているのに気が付いた。

 最初、自力で消火しようとしたが、無理だと分かり、消防に通報。すぐに逃げようとしたが、煙が充満し、出口が分からなくなってしまった。

 一方、ワイアット・ホール君(17)、セス・バード君(16)、ディラン・ウィック君(16)、ニック・バード君(14)の4人(写真)は近所の家から、コンビニで飲み物を買うために出てきた。すぐにゴムが焼けるようなニオイに気が付くと、キャサリンさんの家から警報音が鳴り響いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  4. 4

    坂上忍では微妙…関西人が納得する上沼恵美子“後釜”の名前

  5. 5

    分科会に浮上「Go To トラベル」前倒し実施に重大瑕疵疑惑

  6. 6

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  7. 7

    東京都コロナ療養者が急増 最も深刻「ステージ4」に突入

  8. 8

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  9. 9

    コロナ禍でも「役員報酬1億円以上」これが上位101人リスト

  10. 10

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

もっと見る