山本一力
著者のコラム一覧
山本一力作家

1948年、高知県生まれ。東京都立世田谷工業高校電子科卒業後、広告制作会社勤務等を経て97年「蒼龍」でオール読物新人賞を受賞。2002年「あかね空」で直木賞を受賞。「損料屋喜八郎始末控え」や「ジョン・マン」などシリーズ作品の他「欅しぐれ」「紅けむり」「千両かんばん」など著書多数。

【お題】引きこもりの子供と向き合うには?

公開日: 更新日:

 引きこもりの人を巡って、痛ましい事件が続発している。40~64歳で引きこもっている人は、61万3000人。中高年の引きこもりで最も多い理由が「退職」で、「人間関係がうまくいかなかった」「病気」なども目立つ。

 病気はともかく、人間関係に悩んで会社を飛び出した人は、社会に復帰できないのだろうか。面倒を見る親の高齢化も深刻だ。引きこもりの子どもと、どう向き合うか。

  ◇  ◇  ◇

 隠すなかれ。

 いわゆる「引きこもり」解決の有効策だと思う。

 高度経済成長期を経て、日本の住宅事情は大きく改善された。

 家庭内で子どもが占有する部屋もできた。それこそが、引きこもりの発生要因との声もあるが。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  4. 4

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  8. 8

    海老蔵「ひどくないですか」コロナ補償直訴で松竹と確執か

  9. 9

    吉村知事の危うい“人体実験” うがい薬騒動に専門家も警鐘

  10. 10

    あの落合でも叶わず…プロ野球初「4割打者」は誕生するか

もっと見る