北出恭子
著者のコラム一覧
北出恭子

温泉専門家であり温泉タレント。温泉ソムリエなど多数の温泉に関する資格を取得し、現在「温泉家」として温泉施設の監修や講演などを行う。年間入湯数は300以上。

新潟県 松之山温泉「ひなの宿ちとせ」日本三大薬湯に癒やされる

公開日: 更新日:

 都会の喧騒を忘れ、自然の中でのんびり過ごしたい。そんな女性にオススメなのが、「ひなの宿ちとせ」です。

 場所は新潟県の十日町。豪雪地帯として知られる松之山温泉にあります。山奥の小さな温泉地ですが、草津温泉、有馬温泉に並ぶ「日本三大薬湯」のひとつです。

 泉質は、含ヨウ素―カルシウム・ナトリウム-塩化物泉。濃厚な塩分とミネラルが含まれた温泉で、温泉として認められる基準値の約15倍の濃度。薬品と石油のような香りがする個性的な湯には、殺菌・洗浄・消毒効果が期待できるヨウ素やメタホウ酸がたっぷり。まさに「薬湯」です。

 1200万年前、この辺りが海だったときに閉じ込められた古代の海水が圧力によって湧き出しているそう。成分が濃い温泉は、薬効を体内に取り込みやすく、体の芯からポカポカとよく温まります。保温効果も高いので、冷え性でお悩みの女性にオススメですよ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  2. 2

    小手伸也さん不倫騒動 マレーシアまで取材する必要ある?

  3. 3

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  4. 4

    木下優樹菜は“恫喝DM”で窮地に…芸能人にSNSは“諸刃の刃”

  5. 5

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  6. 6

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  7. 7

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  8. 8

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  9. 9

    日韓“オトモダチ”会談 安倍首相と李洛淵氏それぞれの思惑

  10. 10

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る