四谷「ロン」客層は変わってもタマゴサンドのうまさは不変

公開日: 更新日:

 子供の頃、この店の前をバスで何度も通り過ぎた。周囲がどんなふうだったかはすっかり忘れているのに、ここだけを覚えているのは、4階建てビルの右手にある円柱が印象的だったからだ。店に入ると、2階へ続くらせん階段を覆う構造物だった。

 四谷見附にある「Lawn(ロン)」の創業は昭和29年。オーナーである小倉洋明さんの父親が、時計屋から業態転換をして開いた。

「終戦後、旧大蔵省が近くにあった官舎を庁舎として使っていたんですよ。ほかにもオフィスがたくさんあったから、喫茶店はピークで6~7軒あったんじゃないかな」

 狙いはズバリ。ロンは昭和44年に現在のビルとなった。店内は竣工時と変わらない。木でできた壁の高さ120センチぐらいのところが、一様に黒ずんでいるのが証拠だ。

「壁にもたれかかったお客さんの整髪料の跡ですよ。年季が入っているでしょ」

 昭和のサラリーマンや近所の常連でごった返す映像が頭に浮かぶ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    京大教授藤井聡氏 大阪都構想は維新への信任投票ではない

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  4. 4

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  5. 5

    安倍前首相ファクト発言にツッコミ殺到「おまえが言うか」

  6. 6

    Gドラ1は投手捨て野手に…乗り換えた原監督の不安と不満

  7. 7

    いしだ壱成さんが語る「生活保護不正受給疑惑」報道の真相

  8. 8

    今年のドラフトは“戦略ダダ漏れ”「個室指名」の意外な盲点

  9. 9

    岡村隆史は自称“風俗オタク”…結婚生活はうまくいくのか

  10. 10

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

もっと見る