松尾雄治さん<1>ラグビー愛がビシビシ伝わってきた釜石へ

公開日: 更新日:

 第9回ラグビーワールドカップ開幕(9月20日、日本対ロシア戦)まで3カ月を切った。松尾雄治さん(65)は、アジア初のこの大会を心待ちにする一人。明治大学在籍中に日本選手権優勝。卒業後は新日鉄釜石の中心選手として大活躍した。新日鉄時代の9年間は「普通の社員と同じサラリーマン」だったそうで――。

  ◇  ◇  ◇

 1年生で大学選手権優勝(対早稲田戦)、2年生で日本代表選出、4年生時の日本選手権では、司令塔として三菱自動車工業京都を破り、明大を悲願の日本一に導いた。紛れもないスター選手だった。当然、就職時は社会人の強豪チームから次々、お声がかかった。

「4年のとき、各社からいっぱい誘いを受けましたよ。リコー、トヨタ自動車、神戸製鋼とかね。みんないい選手が集まる社会人の強豪でした。野球に例えるなら、それぞれが巨人かな。そんな中で新日鉄釜石は、昔のカープみたいな田舎のチーム。そのチームの部長が、まだ東北新幹線がない時代にわざわざ東京まで出てきてくれてボクの前で頭を下げるんです。“松尾君、みんな満場一致で君に決めた。ウチに来てくれ”って。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  4. 4

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  5. 5

    矢沢永吉“大物の証し” 批判メールに堂々と反論できた背景

  6. 6

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  7. 7

    “外的要因”だけ?「まだ結婚できない男」視聴率下落と懸念

  8. 8

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  9. 9

    吉沢亮を大河ドラマ主役に抜擢 裏にNHKの“ジャニーズ対策”

  10. 10

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る