池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。

欧米では素足は不快…職場でのノーソックスについて考える

公開日: 更新日:

 友人記者の話である。ある夏の日、某イタリアファッション界の重鎮を取材することになり、石田純一風のおしゃれな装いで素足にスリッポンを履いて現場に赴いた。

 訪問先で秘書とおぼしき女性に取り次ぎを依頼すると、彼女の表情がイマイチ冴えないように感じたそうだ。応接に通され、くだんの重鎮が現れた。立ち上がって挨拶しようとすると、重鎮は自分の椅子の背に手を掛けたまま何かを呟いて、きびすを返して部屋から出ていった。

 通訳に理由を尋ねたところ、「『人に会う時は靴下ぐらいはいてくるものだ』ということだそうです」と申し訳なさそうに答えたという。取材はリスケとなり、3日後に改められた。

 当日、靴下をはいて再訪したら、重鎮は何事もなかったかのように穏やかに対応してくれたそうだ。ドレスコードに厳格な欧米ではノーソックスは、かくも人を不快にすることがある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  4. 4

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  5. 5

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  6. 6

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  7. 7

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  8. 8

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  9. 9

    生田斗真も結婚近い? 交際4年・清野菜名の舞台を2度観劇

  10. 10

    竹田恒泰氏「天皇は親戚」発言をこのまま許していいのか?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る