池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。「All Aboutメンズファッションガイド」も務める。

くたびれクールビズ回避 高見えするワイシャツのポイントは

公開日: 更新日:

 ネクタイを外したクールビズは、なんとなく安っぽく見えて品格の面でモノ足りない。せめて、きちんとアイロンをかけたワイシャツと、クリース(折り目)のついたパンツをジャストサイズで着ていただきたい。

 特にパンツの裾が靴にかぶるぐらいの丈は、時代遅れなので注意したい。時計やカバン、ベルトや靴など、小物選びも重要だ。高価なブランドものでなくとも、素材や作りなど、品質の良いものを身に着けていれば、自然と背筋が伸びて颯爽とする。

 とはいえワイシャツが安っぽいと、どうしようもない。着ジワが多くなればなるほど、ワイシャツ姿はくたびれて見える。シワになりにくい形状安定シャツでも、半日もすればボタンが並ぶ前立て部分が緩み、襟元の開きが大きくなる。そのせいで襟羽根がだらしなく開き、開き加減が左右でズレたりすると、姿勢も傾いているかのように見え、さらにだらしなさが増す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劇場版「鬼滅の刃」公開 SNSの“負の側面”から広がった共感

  2. 2

    非ジャニオタも取り込んだSnow Man 初動90万枚突破の秘訣

  3. 3

    元祖ビジュアル系 ジュリーの化粧に賛否両論が巻き起こる

  4. 4

    今や芸能界をけん引「アラフィフ女性」パワーに男もかすむ

  5. 5

    菅首相えげつない灰色“錬金術パーティー” 規正法に抵触か

  6. 6

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  7. 7

    何が「未来志向」だ! 学術会議が菅政権に下す反撃の一手

  8. 8

    堺雅人が育メンでやっと充実オフ「半沢直樹」の“役落とし”

  9. 9

    新庄剛志が「あんまり今お金ない」発言…では何を生業に?

  10. 10

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

もっと見る