大江戸線が真っ先に冠水し…豪雨で都心の交通網はどうなる

公開日: 更新日:

 首都圏は豪雨に弱い。先月21日に千葉県成田市で、1時間に約110ミリの大雨があり、JR成田線がストップ。成田―安食間、成田―佐原間、京成線の佐倉―成田間などで運転見合わせや運休が相次いだ。大雨が都心を直撃したら、電車が止まり、さらに道路が冠水すればタクシーを使えない。交通網は大混乱に陥って――。

  ◇  ◇  ◇

 過去には渋谷駅が大ピンチに立たされた。JRや東京メトロなど4社が乗り入れ、1日の乗降客数が平均約320万人の主要駅である。

 2015年のゲリラ豪雨で、地下街が浸水し9番出口が封鎖。また、昨年8月のゲリラ豪雨では停電、京王・井の頭線は全線で一時運転を見合わせる事態に。同月には集中豪雨で、井の頭線久我山駅(久我山4丁目)北口付近が浸水して、駅舎へのエスカレーターが停止。駅員が入り口周辺に土のうを積んで雨水の流入を防ぐといったトラブルが起きている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  2. 2

    「NHKから国民を守る党」まさかの議席獲得…NHKは戦々恐々

  3. 3

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  4. 4

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  5. 5

    「俺は基本、嫌いな人とは仕事しませんもん(笑い)」

  6. 6

    2019年参議院選挙で注目 美魔女候補11人の「明と暗」

  7. 7

    諸悪の根源は97年 消費税3%のままならGDPは852兆円だった

  8. 8

    「報道ステーション」後藤謙次には“権力監視”の先頭を期待

  9. 9

    宮迫と亮に暗部暴かれ…吉本は“芸人クーデター”で瓦解寸前

  10. 10

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る