米山隆一
著者のコラム一覧
米山隆一前新潟県知事・医師・弁護士

1967年、新潟県生まれ。東大医学部卒業。97年司法試験合格。医師として働くとともに、2011年から弁護士として活動。16年10月~18年4月、新潟県知事。現在は弁護士法人おおたか総合法律事務所の代表弁護士を務める。

【Q】私だけが介護で苦労しています。相続で報われるのか

公開日: 更新日:

【A】原則は「均等」ですが…

 今回は「相続と親の介護」についてお話しします。

 言わずもがなですが、相続の多くは死んだ親の遺産を、子供の兄弟姉妹間で遺産を分けるという形で行われます。特に遺言がなければ、相続割合は原則均等ですから、相続が始まるまで多くの方は「相続といっても、均等に分けるだけでしょ? うちは兄弟姉妹の仲が良いから大丈夫」と思っています。ところが、いざ相続が始まってみると、仲の良かった兄弟が、いわゆる「争族」状態になることが決してまれでなく、その理由のひとつが、「介護」なのです。

 先ほど、相続は原則均等と書きましたが、民法にはこの原則を修正する条項がいくつかあり、そのひとつが、民法904条の2「寄与分」で、相続人(兄弟姉妹)の中に、被相続人(親)に対し、①その事業について労務を提供した②財産を給付した③療養看護をした④その他のことによって、被相続人の財産の維持・増加に「特別の寄与」をした者がいる場合は、その寄与分は相続財産から差し引き、その相続人に与えると定めています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  2. 2

    ジャニーズ退所・錦戸亮の争奪戦に名乗りを上げた大手プロ

  3. 3

    「女子アナ好き」の性癖と合コン主催の太いタニマチ

  4. 4

    相葉が手紙朗読で早くも確約?「嵐」活動再開への温度差

  5. 5

    騒動から3年 いまだ地上波に復帰できない「のん」の現在地

  6. 6

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  7. 7

    日本会議系に統一教会系…安倍新内閣はまるで“カルト内閣”

  8. 8

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  9. 9

    1979年に渡辺プロを独立 森進一が受けた“森潰し”の圧力

  10. 10

    大停電は人災「無電柱化」頓挫の元凶は電力ムラの利権体質

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る