ハリー杉山さん<5>仕事を精一杯頑張ることは父への恩返し

公開日: 更新日:

 投資銀行でサラリーマン生活を経験できたのは、父が創業者と知り合いだった縁がキッカケだった。顔も人脈も広い父のおかげで、芸能界での仕事もはかどった。「仕事を精いっぱい頑張ることは、そんな父への恩返し」でもあるという。

 昨年2月、東京マラソンに出場し、初のフルマラソンに挑戦。東京マラソンを放送したフジテレビの企画だったが、7年前からパーキンソン病と闘う父に走る姿を見せ元気になってもらいたい。そんな息子の思いが強く反映されていたそうだ。

「父は1964年の東京五輪のときに、『フィナンシャル・タイムズ』の東京五輪特派員として来日しました。来年、2度目の東京五輪が開催されるので、そのときは息子の僕が何かしらの形で伝える立場に立ちたい。説得力のある言葉を持つために、アスリートに少しでも近づきたい。そんな目的で、マラソンに挑戦したのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  2. 2

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  3. 3

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  4. 4

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  5. 5

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  6. 6

    フジ反町理キャスターと“コロナの女王”岡田晴恵が消えた?

  7. 7

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  8. 8

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  9. 9

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  10. 10

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

もっと見る