山本一力
著者のコラム一覧
山本一力作家

1948年、高知県生まれ。東京都立世田谷工業高校電子科卒業後、広告制作会社勤務等を経て97年「蒼龍」でオール読物新人賞を受賞。2002年「あかね空」で直木賞を受賞。「損料屋喜八郎始末控え」や「ジョン・マン」などシリーズ作品の他「欅しぐれ」「紅けむり」「千両かんばん」など著書多数。

【お題】旅先で妻への気配りが足りず不機嫌に…

公開日: 更新日:

 離れて暮らす娘が久しぶりに帰ってきたら、夫のことをグチっていた。話によれば、旅行に行ったのに、夫は「暑い、暑い」と休んでばかり。おまけに人混み嫌いで不機嫌になり、まったく観光できず。夫の態度を見ているうちに、娘もカチンときたらしい。
「連れないなぁ。ふつう、つき合ってあげるのが男だろ」と娘をなぐさめたら、「あなたも大して変わらないわよ」と妻に言われてしまった。確かに振り返ってみると耳が痛い。旅先での妻への気配りが難しくて……。

 ◇  ◇  ◇

 目標達成への意識は、男性より女性が高いと、個人的に実感している。 女性はぶれない。

 時間が足りず、連載中の一話を枚数減にしたいと相談したとき。

 男性編集者はおおむね、仕方ありませんねと了承する。

 女性編集者の大半は、ねぎらいを先に口にする。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  2. 2

    横浜市IR誘致表明で始まる“菅長官vsヤクザ”の仁義なき戦い

  3. 3

    横浜の誘致表明で…米カジノ最大手が大阪から撤退の衝撃

  4. 4

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  5. 5

    強烈ジョークでNHKを慌てさせた 香取慎吾の気になる今後

  6. 6

    視聴率低迷のNHK大河「いだてん」には致命的な見落としが

  7. 7

    井上真央が女優活動再開 嵐・松本潤との破局説の行方は?

  8. 8

    有権者が賢くないと政治が乱れる見本

  9. 9

    春風亭小朝 AKB48は噺家に欠ける部分を気づかせてくれた

  10. 10

    すでに紅白内定? 3人組「ヤバイTシャツ屋さん」って誰?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る