照英
著者のコラム一覧
照英俳優・タレント

埼玉県出身の45歳。東海大学体育学部卒業後、恵まれた体を生かしモデルに。ドラマ、時代劇で活躍する一方、旅、釣り番組の出演多数。

昨年秋の悲劇 外の金魚池が荒らされ数百匹が死んでしまい

公開日: 更新日:

 去年の10月、ウチの家の外に設置した水槽というか“金魚池”で大事件が起きました。顛末をブログにあげたら、ヤフーニュースの上の方に取り上げられたくらい。

 朝、いつものようにエサをやりに外へ出ると、驚くことに水槽の周りに数百匹の金魚の死骸が転がっていたんです。一瞬、何が起きたのか分かりませんでした。ざっと1000匹近く飼っていましたから、その大半が一夜でやられてしまって……。呆然というか、ガッカリしましたね~。

 小さな体には爪痕のようなものがあり、どの子も傷だらけ。最初は「犯人はネコ?」と思いましたが、水槽のそばに大きなウンチが残っていた。コレはネコじゃない、と。しかも、ウンチの中に柿のタネのようなモノが見えた。何だ? ますます何が起きたのか分からなくなって。

 それを聞きつけた近所の畑のオヤジさんによると、「犯人はハクビシンかタヌキだ」と。オヤジさんの畑でも野菜が荒らされてたらしい。野生のハクビシンが東京にいるんですね。驚きました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日本人の「知性低下」を露呈した東京五輪…政治家も官僚も私利私欲に走る

  2. 2

    実は計算づくだった? 石橋貴明と鈴木保奈美の「離婚発表」が7月になったワケ

  3. 3

    菅首相の五輪強行がトドメか?衆院選まさかの「自公過半数割れ」に現実味

  4. 4

    安倍前首相の五輪開会式トンズラ…「逃げた」「無責任の極み」と大ブーイング

  5. 5

    競泳・池江璃花子ついに400mリレー登場も…「五輪出場は運命」発言“炎上”のナゼ

  6. 6

    東京五輪「呪われた開会式」大手メディアが決して書かない“舞台裏”をドキュメント

  7. 7

    小山田圭吾“陰湿いじめの舞台“となった和光学園の「共同教育」とは…担当者に聞いた

  8. 8

    五輪開会式直前に演出の小林賢太郎氏が解任…やはり抜擢は“クリエイターの天皇”人脈だった

  9. 9

    山崎育三郎“離婚”に高い壁 安倍なつみ復帰でざわつくメディア、本当の異変は?

  10. 10

    東京五輪にスポンサーから続々NO! TV観戦増でCM効果上昇のはずが放映中止ドミノの可能性

もっと見る