注目の的に! 見知らぬ親子に靴を贈ったシャイなヒーロー

公開日: 更新日:

 見知らぬ人への親切。日本ではそれにお金が絡むと、する方もされる方も過敏になって難しいけれど……アメリカではこんな“親切”が話題になっている。

 米地方テレビ局KTVB(8月19日付電子版)などによると、アイダホ州メリディアンに住むシングルマザーのマリサ・マンガソさんは7月24日、息子のザック・ストーン君(11)に新しいテニスシューズを買うため、一緒にディスカウントショップ「ロス」に行った。それまで履いていたのがボロボロになったので、新学年が始まるのに合わせて新調することにしたのだ。

 店内で靴を試着するザック君に、マリサさんは「靴は買ってあげるけど、20ドルまでよ。うちは家計が苦しいから。いい靴を選んでね」と言い聞かせた。

 その会話が聞こえたのか、ある男性がザック君に近づいてきて、こう尋ねた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  2. 2

    近藤真彦「退所」は“戦力外通告” 芸能活動継続には暗雲が

  3. 3

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  4. 4

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  5. 5

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  6. 6

    竹野内豊「イチケイのカラス」の成功に悲恋…続編期待の声

  7. 7

    青木会長も力不足 男子ツアーV賞金は1000万円でも高すぎる

  8. 8

    どうする渋野 来季米ツアー切符「3つの方法」はすべて難関

  9. 9

    昔はリクルートで食べている物書きがたくさんいた

  10. 10

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

もっと見る