全米が共感!銃乱射事件の翌日、警察車両に感謝の花と手紙

公開日: 更新日:

 米テキサス州で8月31日に起きた乱射事件。警官から停車命令を受けた36歳の白人の男が通行人や車両に銃を乱射し、7人が死亡、1歳5カ月の女児を含む、少なくとも19人が負傷。男は警察との銃撃戦の末に射殺された。

 その悲惨な事件がきっかけとなったある女性の行動が話題になっている。

 地元テレビ局CBS7(9月3日付電子版)などによると、事件に対応したオデッサ市警のギャリ―・ポッター巡査部長は9月1日、自分のパトロールカーに乗ろうとしてハッとした。

 ドアのハンドルに花束と手書きの手紙が挟まれていたのだ。手紙にはこう記されていた。

「私はあなたのことを知りませんし、あなたも私のことを知りません。でも毎日、私たちにのコミュニティーを守るために最前線で命を懸けている皆さんに感謝します。どれほど感謝しているか言葉にすることはできません。ありがとうございます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    さぁ、困った! 即戦力のドラフト1位候補を評価できない

  6. 6

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  9. 9

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  10. 10

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

もっと見る