全米が共感!銃乱射事件の翌日、警察車両に感謝の花と手紙

公開日: 更新日:

 米テキサス州で8月31日に起きた乱射事件。警官から停車命令を受けた36歳の白人の男が通行人や車両に銃を乱射し、7人が死亡、1歳5カ月の女児を含む、少なくとも19人が負傷。男は警察との銃撃戦の末に射殺された。

 その悲惨な事件がきっかけとなったある女性の行動が話題になっている。

 地元テレビ局CBS7(9月3日付電子版)などによると、事件に対応したオデッサ市警のギャリ―・ポッター巡査部長は9月1日、自分のパトロールカーに乗ろうとしてハッとした。

 ドアのハンドルに花束と手書きの手紙が挟まれていたのだ。手紙にはこう記されていた。

「私はあなたのことを知りませんし、あなたも私のことを知りません。でも毎日、私たちにのコミュニティーを守るために最前線で命を懸けている皆さんに感謝します。どれほど感謝しているか言葉にすることはできません。ありがとうございます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  4. 4

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  5. 5

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  6. 6

    悪事を重ねて栄転しよう!嘘は一度つくと止まらなくなるぞ

  7. 7

    節酒に禁煙…志村けんさんが8カ月前に語っていた健康管理

  8. 8

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  9. 9

    五輪延期とコロナ禍で泣く…ジャニーズと大御所芸人たち

  10. 10

    新型コロナ差別続出 田中・ダル・大谷は米国人の標的に?

もっと見る