絶好調キリンHDが退職者募集 好況時リストラの最大の目的

公開日: 更新日:

 あすは我が身か――。

 本麒麟の大ヒットなどで昨年、過去最高益を更新したキリンホールディングス(HD)。絶好調企業のひとつだが、先月末、経済誌「週刊ダイヤモンド」のネット版に「キリンが早期退職を実施――」との記事が掲載され、注目を集めている。業績好調、従業員3万人の大企業でいったい、何が起きているのか?

 記事の概要はこうだ。「キリンHDと傘下のキリンビール」が、「45歳以上の社員を対象」に、「早期退職の募集を行う」ことが分かったとし、「10月1日から受け付けを開始し――」とセンセーショナルに続く。

 すわ、リストラか。誰もがそう思う流れだが、当事者のキリンHD側のコメントはない。事の真偽を確認すると――。

「弊社では90年代からセカンドキャリア制度がありました。45歳以上の管理職を対象に、退職の際の就職支援サポートをしたり、退職金の割り増しをする制度です。また、いま弊社では長期経営計画に基づき社内改革を起こそうとしています。その一環として今回、今まで以上に“経営職”の方々の役割が増えるので“新しいキャリアの選択を希望する場合は、先の制度のサポートを拡充しますよ”ということ。経営職というのは、いわゆる45歳以上の管理職。希望する方は、10月1日から11月までに応募してくださいとしております」(広報担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  4. 4

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  5. 5

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  6. 6

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  7. 7

    元祖ビジュアル系 ジュリーの化粧に賛否両論が巻き起こる

  8. 8

    劇場版「鬼滅の刃」公開 SNSの“負の側面”から広がった共感

  9. 9

    菅首相えげつない灰色“錬金術パーティー” 規正法に抵触か

  10. 10

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

もっと見る