池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。「All Aboutメンズファッションガイド」も務める。

「靴を磨けば出世する」は真実…プロに任せる手もある

公開日: 更新日:

 とはいえ靴磨きをプロに任せるという手もある。終戦直後の闇市のような靴磨きで生計を立てる貧しい少年はもういないので安心してほしい。むしろ趣味が高じて靴磨き職人に転職した靴マニアが群雄割拠している。先日行われた「靴磨き世界選手権」でも優勝したのは日本人である。郵送で受け付けてくれる店もあり、1足2000円も出せば新品のように光り輝くだろう。

 ウェブで検索すると、確かな腕を持つ職人の名前が何人も見つかるはずだ。だが、もし仕事運につなげることを望むならば、東京・有楽町駅前交通会館1階の「千葉スペシャル」を訪ねてほしい。ここは「出世する」「仕事がうまくいく」「大きな契約が取れる」など、数々の逸話を持つ靴磨き店だ。 

 まるで「鏡面」のように靴全体をピカピカに磨き上げるため、好みは分かれるが、地方から定期的に通うファンもいるほど。大切な契約前に、大きなプレゼン前に立ち寄れば、「仕事がうまくいく」というまことしやかな御利益があるらしい。

 験担ぎではあるが、磨き上げた靴で背筋が伸びれば、仕事に向かう態度も変わるに違いない。自分の靴をプロに磨いてもらうことの意味は必ずあるはずだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキー演じるみくりの妊娠&髪型は? 逃げ恥SP撮影秘話

  2. 2

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  3. 3

    田原俊彦“干され過去”と決別 不倫で失墜したマッチとの差

  4. 4

    相棒の視聴率を抜いた「七人の秘書」懲らしめ系はなぜ人気

  5. 5

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  6. 6

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  7. 7

    玉木宏「極主夫道」が大健闘 昭和的“ベタ”コントに安心感

  8. 8

    小池氏“3大”ウソ 重症者、豊洲市場、軽症者施設で失策隠蔽

  9. 9

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  10. 10

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

もっと見る