運営は東京・千代田区 毎月1日に行列のできるリサイクル店

公開日: 更新日:

 不用品といえども、まだまだ使える状態のいいものからブランド品まであるため、近隣の会社に勤めるサラリーマンなども訪れるという。

 実際、展示品の中には、ムートンの婦人用ロングコートや、バーバリーのガウン、ディオールの小物入れ、リモワのスーツケース、シチズンの未使用ソーラー腕時計など、高価なものも散見された。ただ、ブランド品などは本物かどうかの真贋はできないため、ラベルにはブランド名は記入しておらず、購入は自己責任とのこと。

 それでも、フリマアプリ「メルカリ」などインターネットでの取引に比べて、手にとって見ることができる分、購入する人にとっては納得感が高いだろう。そのため、転売目的の購入も多く、購入は1人10点までと制限している。

 商品入れ替え日の1日には人が殺到するというが、人気なのが再生自転車とのこと。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  4. 4

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  5. 5

    ICU闘病も…志村けんさんコロナ陽性から1週間で帰らぬ人に

  6. 6

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  7. 7

    外出禁止で爆発寸前…プロ野球選手がぼやく自宅待機の現況

  8. 8

    日米球界コロナ禍 値切られる入札選手と20億円失うマー君

  9. 9

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  10. 10

    立川志らくをバッサリ…“毒舌の先輩”たけしの批判に説得力

もっと見る