新型肺炎で観光地のホテルが安い…中国人団体旅行禁止で

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの感染拡大で中国からの旅行客が減っている。本来であれば、中華圏の春節で日本中に観光客があふれかえる時期。旅行業界には気の毒だが、日本人にとってはホテルに安く泊まれる絶好のチャンスかもしれない。

  ◇  ◇  ◇

 中国政府が新型コロナウイルスの感染拡大で、春節真っただ中の27日から海外への団体旅行を禁止している。JNTO(日本政府観光局)によると、昨年の中国からの訪日客は国別1位の約959万人。うち商用を除いた観光客は1月が65万4818人、2月は64万7740人だった。

 中国人観光客の約38%が団体客(2017年)のため、禁止措置が2月まで長引くとすれば、30万人を超す旅行客が日本から減る可能性がある。

 しかも、中国人観光客は日本にとって上客だ。1人当たりの旅行支出額は22万7258円で、米国人の19万5408円より3万円以上多い。とくに買い物代は12万1453円(米国は3万1987円)で他国を圧倒している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  2. 2

    稲見萌寧の発言は残念…プロは機会があれば海外挑戦すべき

  3. 3

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  4. 4

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  5. 5

    まだやっとったん大阪“見回り隊” 民間委託崩壊で2億円パア

  6. 6

    ぼったくり男爵より危うい 五輪開催に暴走する政府の狙い

  7. 7

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

  8. 8

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  9. 9

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  10. 10

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

もっと見る