【クリームチーズ西京漬け】定番メニューを上品アレンジ

公開日: 更新日:

魚殿(東京・新橋)

 居酒屋の定番メニューのチーズの味噌漬け。西京味噌を使うことでおなじみの薄茶色から、白く上品な見た目に大変身。まろやかな甘さは、スイーツのようで、女子受けも抜群だ。

 皆藤さんいわく、味噌の種類で味が大きく変わるのだそう。オススメは京都の老舗味噌メーカー「石野」のもの。甘味の強い味噌のほうが、クリームチーズによく合うのだという。

 作り方はいたって簡単。西京味噌を酒とみりんでのばしたものに市販のクリームチーズを1週間ほど漬け込むだけ。しかも一度作れば2週間ほどもつ。

 個別包装されているタイプのチーズを使えば、切る手間さえ省けるのでオススメ。ちびちびつつくのもよし。パクッと一口でいってもよし。ここでは吟醸系の日本酒の冷やを合わせたい。酒の爽やかな風味がツマミの風味をより引き立てる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  2. 2

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  3. 3

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  4. 4

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  7. 7

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  8. 8

    コロナ対策に高まる期待 結核予防のBCGワクチンは救世主か

  9. 9

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  10. 10

    木村一八「松本人志の“横山やすしネタ”に激怒」の真相語る

もっと見る