京都府・綾部市 美肌温泉と大正の面影残るグンゼの城下町

公開日: 更新日:

 京都駅からJR山陰本線に乗って北に向かうと、1時間ほどで綾部駅に到着する。ここは下着や肌着でお馴染みのグンゼの発祥の地。大正から昭和にかけて栄えた花街の面影も残っている。

■遊郭を改装した創作料理店

 綾部市は養蚕が盛んだった歴史があり、「蚕都綾部」と呼ばれてきた。市内を貫流する由良川の流域には桑畑が広がり、市街地の周辺には昔ながらの古民家が並ぶ。山々に囲まれた美しい田園風景である。

 この地で明治29(1896)年、「蚕糸の振興」を目的に創立されたのが「郡是製絲株式会社」だ。それが現在のグンゼ株式会社で、登記上の本店は今も綾部にある。

 本社の隣にある洋風建築は「グンゼ記念館(旧グンゼ本社)」(℡0773・42・3181)。創業当時の生糸産業が分かる貴重な歴史的資料が保存・展示されている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  3. 3

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  4. 4

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  5. 5

    安倍氏任意聴取の狙い 特捜部は十八番のウソを見破れるか

  6. 6

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  7. 7

    吉川元農相は大臣室で現ナマ疑惑…「鶏卵汚職」何人いる?

  8. 8

    安倍氏の発言に納得 嘘が許されるなら国会自体意味がない

  9. 9

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  10. 10

    新型コロナワクチン接種 日本人の3割が恐れる副反応の実態

もっと見る