長崎県対馬市 金田城からの絶景と朝鮮通信使の史跡を歩く

公開日: 更新日:

 対馬は、韓国まで49・5キロに位置する国境の島。博多から高速船で2時間、福岡空港からは飛行機で30分の距離だ。2017年には、江戸時代の外交資料「朝鮮通信使に関する記録」がユネスコの世界記憶遺産に認定されている。

 ◇  ◇  ◇

 日本本土と大陸の中間に位置することから、長崎県の島々は古代から交易・交流の拠点となってきた。とりわけ、朝鮮とのかかわりが深く、中世以降は対朝鮮の貿易・外交の実務を担当。そのため、豊臣秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役)と徳川家康による国交回復交渉の史跡がある。

「戦乱の終結後に台頭した徳川家康は、対馬島主の宗義智に朝鮮との国交回復を命じました。もっとも朝鮮が突き付けてきた条件は受け入れられるものではなかったため、対馬は国書を偽造し、和平交渉を成功させます。その後、朝鮮通信使が往来する時代に突入したのです」(対馬観光ガイドの会やんこものガイド・佐々木達也さん)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  4. 4

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  5. 5

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  6. 6

    ICU闘病も…志村けんさんコロナ陽性から1週間で帰らぬ人に

  7. 7

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  8. 8

    外出禁止で爆発寸前…プロ野球選手がぼやく自宅待機の現況

  9. 9

    日米球界コロナ禍 値切られる入札選手と20億円失うマー君

  10. 10

    立川志らくをバッサリ…“毒舌の先輩”たけしの批判に説得力

もっと見る