還元率25%マイナポイントへの遠い道のり…記者が区役所へ

公開日: 更新日:

 昨年10月の消費増税に伴って始まった最大5%のキャッシュレス還元は、6月で終了。それに代わる国の一大キャンペーンが、7月から受け付けを開始する「マイナポイント」だ。マイナンバーカードにひもづいたキャッシュレス決済手段で、買い物やチャージをすると、9月から来年3月までの期間に最大5000円分のポイントが還元される。還元率はなんと25%になるという。これは!と思い、記者はマイナンバーカードの申請に向かった。

  ◇   ◇   ◇

 マイナポイントをゲットするには「マイナンバーカード」があることが前提。マイナンバーカードは、2016年1月1日スタートも普及率はたったの16%だ。新型コロナウイルスの特別定額給付金(10万円)のオンライン申請のため、役所に多くの人が殺到したが、マイナンバーを証明するための「通知カード」ですら、発行に2週間はかかるドッチラケだった。マイナンバーカードを持っていても今のところメリットは少なく、むしろ個人情報漏洩の心配があるが、ポイント5000円分となるとちょっと迷ってしまう……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  4. 4

    坂上忍では微妙…関西人が納得する上沼恵美子“後釜”の名前

  5. 5

    分科会に浮上「Go To トラベル」前倒し実施に重大瑕疵疑惑

  6. 6

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  7. 7

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  10. 10

    阪神藤浪を殺す梅野の怯懦 巨人相手に5回まで1失点も3連敗

もっと見る