山田邦子さん 11月の舞台に向けて“筋肉増強中”

公開日: 更新日:

山田邦子さん(タレント)

 赤ちゃんも? って何だかよくわからなかったけど、とにかく国民はみんな国から給付金が10万円ずつもらえるって言うんで、もらえるものはもらっとこうって申請書を待っていた。が、残念なことに世帯主の夫の名前で送られてきたので「これ来てたぞ」と1回見せてもらっただけで、私の分の10万円が私の手元に来ることはなかった。

 小さな子どもならわかるけど、もう60歳なのに。ちゃんとマイナンバー持ってるのに。10万円あれば、何買いましょう? 今年上半期は予定していた舞台やイベントが全部中止になり、もちろん収入も激減だけど、動けるようになるかもしれない秋からのもろもろのスケジュール調整、各所への連絡などでてんてこ舞いだ。

 ラッキーなことに5月の舞台が11月にできそうなので、気分も新たに新しいコスチュームを1着作ろうかしら? 元女子プロレスラーの役で、還暦を迎えた今年も恥ずかしながらド派手なリングコスチューム姿で登場……の予定。自粛で家にこもっていてダラダラになってしまった筋肉を、カッコいい現役プロレスラーのパーソナルトレーニングで今、何とかしてもらっています。10万円じゃ全然足りないけど、足してなんとかしよう。ってか、その前に私の10万円はどこ? ちゃんと私にください! だいたい何でまとめて来るんだろう? うちは会計も別々で、そもそも旦那が、いくら稼いでいるのか? も知らないし、当てにしたこともないのに。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  4. 4

    坂上忍では微妙…関西人が納得する上沼恵美子“後釜”の名前

  5. 5

    分科会に浮上「Go To トラベル」前倒し実施に重大瑕疵疑惑

  6. 6

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  7. 7

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  10. 10

    まさに英雄!女性警官を襲った暴漢を取り押さえた少年5人

もっと見る