【ミョウガ味噌】薬味たちが卵黄の優しさに包まれて主役に

公開日: 更新日:

AUBE. 鉄板料理つむぎ(宮崎・宮崎市)

 凝った技法も特別な食材も必要ない。スーパーで売っているものでさっと作れて、しかもうまいときた。

「これは以前、料理に関する小説のような本を読んでいたときに、載っていたもの。それに自分なりのアレンジを加えた一品です」

 こう話すのは料理長の河野浩さん。そのアレンジというのが卵黄だ。

「卵黄がなくてもいけますが、ミョウガも大葉も香りが強い。卵黄を加えることでそれぞれの主張が抑えられ、全体的にコクも出ます。アレンジのヒントになったのは宮崎名物の冷や汁。味噌に焼いて砕いた魚を混ぜ合わせ、冷水で溶いてから、豆腐やさまざまな薬味と一緒にご飯にかける郷土料理ですね。実はこの冷や汁、溶き卵を入れて作る地域もあるんです。冷や汁にはミョウガも大葉も使う。ならば卵黄はどうかと試したら大正解でした」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  3. 3

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  4. 4

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  5. 5

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

  6. 6

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

  7. 7

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  8. 8

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  9. 9

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  10. 10

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

もっと見る