安心安全も選択肢 小笠原旅行はPCR検査が無料で受けられる

公開日: 更新日:

 10月1日から東京都民も「Go To トラベル」が利用できるようになった。さっそく紅葉シーズンを楽しもうという人もいるだろうが、感染リスクを考えると人混みは心配だ。そんな中、PCR検査が受けられる旅行もあるからチェックしておきたい。

 医療体制が脆弱な離島はひとたび新型コロナウイルスの感染者が出てしまえば大混乱となる。石垣島や与論島は7月のGo To トラベル開始直後に、クラスターが発生した。

 そこで全国に先立って水際作戦を始めたのが、東京都・小笠原諸島(小笠原村)だ。2011年に世界自然遺産になった小笠原は年間約3万人の観光客が訪れる。10月下旬からはGo Toの他に都民向けの5000円補助も使える。ただし、東京・竹芝桟橋から父島まで約1000キロ、24時間の船旅で1週間に1本しか運航していない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  6. 6

    原監督が「巨人不利」でも日本S全戦DHを受け入れた胸算用

  7. 7

    世界にたった100台…3.5億円“幻の名車”が一瞬にしてクズに

  8. 8

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  9. 9

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  10. 10

    大阪府コロナ死の8割超は重症者にあらず 衝撃の調査結果!

もっと見る