高齢者接種ゼロが9県も ポンコツ記録システムに自治体混乱

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスワクチンの接種が遅々として進まない。ワクチン不足が致命的なのは言うまでもないが、医療従事者を棚上げして12日に始まった高齢者向けもノロノロだ。都道府県別の総接種回数は「0」が続出。一体どうなっているのか。

【写真】この記事の関連写真を見る(11枚)

 首相官邸HPに掲載された「これまでのワクチン総接種回数(高齢者、都道府県別)」(18日時点)によると、ゼロなのは栃木、埼玉、静岡、滋賀、兵庫、島根、佐賀、大分、熊本の9県。一方、愛知(1190回)、石川(1049回)、神奈川(1028回)、青森(1017回)の4県は4ケタ超えだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    今からもらえる給付金・補助金 こんなに申請受け付け中!

  2. 2

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  3. 3

    “親分の孫”野球エリート元慶大生 給付金詐欺で逮捕後の今

  4. 4

    森七菜「移籍騒動」の代償…勢い急失速で連ドラ出演ゼロに

  5. 5

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  6. 6

    今期ドラマは豊作と話題 TBSがやっぱりダントツに面白い

  7. 7

    山下智久「ドラゴン桜」再出演を阻む“3つのアクシデント”

  8. 8

    グローバルダイニングが黒字転換 都に反発し店は大盛況

  9. 9

    玉木宏だからハマッた?「桜の塔」2ケタ視聴率キープの謎

  10. 10

    河野ワクチン担当大臣 TVハシゴ出演し「無責任発言」連発

もっと見る