石塚集
著者のコラム一覧
石塚集

医学系編集プロダクション経営。医学ライター。東洋美術学校・ユーザーエクスペリエンス(UX)担当講師。テクノロジー系勉強会・湯川塾事務局。「AI新聞」副編集長。新宿・歌舞伎町でバーテンダーもしている。

“ドM”な野営スタイルで異彩を放つアウトドア系YouTuber

公開日: 更新日:

矢野智裕さん(31歳)本業=グラフィックデザイナー

 今回紹介したいのはアウトドア系YouTuberを副業にしている矢野智裕さん。YouTubeのチャンネル名は「YANOYA OUTDOOR」だ。最近のYouTubeやインスタのコンテンツの中でもアウトドア系動画の人気は高い。芸人のヒロシ、あばれる君などの動画はテレビでも取り上げられている。アウトドアYouTuberが増える中、矢野さんの動画は異彩を放っている。

「私のスタイルは野営です。キャンプ場には行かず、Googleマップなどで探りを入れて、地形的に興味が湧いた場所にバイクで行って山の中に入ります。便利グッズはあまり持たず、自然に落ちているものを使い、木を削ったり、工作します」

 矢野さんの動画のコメントには「まるで映画見てるみたい」「この寒さでテント、寝袋無しは凄すぎ」「心から癒やされる」「ドMキャンパーみつけた」などの共感コメントが書き込まれる。ロケーションと映像美も人気だが、野営の仕方を解説する動画や、野営の違法性や合法性を考える解説動画も面白い。雨の音、虫の声、焚き火、食材の調理音、ターフを張る所作など、映像と音にこだわりを持って何度も撮り直すそうだ。

「今年になって、忍者と野営者が山の中で出会う短編映画も作りました。タイトルは法(決まり事)の外に出てみようという意味を込めて『外法 geho』です。野営キャンプがなぜ好きなのか突き詰めていくと、人と自然、人と人の関係性とは何かを考えたいからだと思います。社会学者の宮台真司さんが好きで、言葉を借りると、<崩壊を加速させよ 『社会』が沈んで『世界』が浮上する>、過激な言葉には『損得マシーン、法の奴隷、クズ』なんて言葉たちがあります。自分は法の外にも出られるし、損得だけじゃない、クズにならないように探っているのかもしれません」

おカネより視聴者との関係を重視

 矢野さんの動画は宮台さんにも届き、Twitterでリツイートもされたそうだ。好きなことが好きな人に届く瞬間は、とても楽しいことだ。収入面を聞いた。

「YouTubeを始めたのは約1年半前です。いまチャンネル登録者は2000人を超えて、企業からの商品紹介のお話も頂くようになりました。収入は数カ月に2、3回やるキャンプの交通宿泊費程度にはなってきました。コロナ禍が落ち着いたらイベントを開催して視聴者の人たちともっとコラボしたいし、教育系の事業にもしていきたい。トレンドを追ったり、登録者を爆発的に増やすというより、金額的に赤字にならない程度で、視聴者との関係を大事にした方がいいと思っています。好きな企画が好きな時にできるので」

 YouTubeの現在の仕様では、チャンネル登録者数が1000人を超えないと広告をつけられない。矢野さんもまずは登録者1000人は目指したそうだ。

「自然の映像美もそうですが、できるだけ自分自身の人間性をさらけだして、視聴者の人たちに慣れてもらうことを意識しています。自分を受け入れてもらえると企画がどんどん楽になります。他のアウトドア系YouTuberの方からコラボのお話も頂いているので、インスタからキャンプ商品を販売することも検討しています。アウトドア系はSNSを媒体として、伸びしろがまだまだあるんです」

 最近はインスタで商品を知って買うという動線が一般化してきており、キャンプ系の商品もその流れがあるそうだ。また、矢野さんのキャンプ動画を見た人が、本業のロゴやステッカーの制作を矢野さんに依頼するケースも増えたという。キャンパーは名刺代わりにステッカーを交換する文化があるのだ。矢野さんからはキャンプ動画の副業を通じて自分が生きやすいコミュニティーを形成しているという印象を受けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

  2. 2
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  3. 3
    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

  4. 4
    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

  5. 5
    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

もっと見る

  1. 6
    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

  2. 7
    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

  3. 8
    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

  4. 9
    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  5. 10
    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!

    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!