これが世界最古のワイン!スペイン南部の古代ローマの墓から発掘され、157年ぶりに記録更新

公開日: 更新日:

 古代ローマの墓から発見された“世界最古のワイン”が話題になっている。

 発見されたのは2019年のこと。スペイン南部、アンダルシア地方カルモナに住むある家族が、自宅をリフォームしていた際に、庭に墓が埋まっているのを見つけた。

 コルドバ大学などの研究チームが発掘を行ったところ、墓は約2000年前、古代ローマのものだった。そして内部から様々な埋葬品とともに「赤みがかった液体が入った骨壺」が発見されたのだ。

 まさかワインか?

 同大有機化学部などが分析したところ、液体はまさにワインだった。研究チームのメンバーでカルモナ市自治体考古学者のフアン・マヌエル・ロマン氏は「当初、我々は葬儀用骨壺の中に液体が入っていたことに非常に驚きました」と語った。

 墓が密閉されており保存状態が極めて良好だったため、なんとワインは2000年もの間、ほぼ自然な状態で保たれていたことが判明。その研究結果が「考古学ジャーナル」最新号に掲載され、改めて大きな話題になっている。

 今回の発見は、1867年にドイツ・シュパイアーで発見された4世紀のワインボトルの記録を更新するもの。実に157年ぶりとなる。このワインは現在、シュパイアーのプファルツ歴史博物館で展示されている。

最新のライフ記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    美川憲一「もういいわ」和田アキ子「ありえない」…切り捨てた重鎮に見捨てられたNHK紅白の末路

  2. 2

    「重圧は言い訳にならない」とバッサリ、体操界レジェンド池谷幸雄氏が語る「エース不在」の影響

  3. 3

    オリンピアンの大甘同情論に透ける「特権意識」…血税注ぎ込まれているだけに厳罰必至の当然

  4. 4

    悠仁さまが“定員3人”の狭き門・筑波大AC入試も余裕でクリアできるワケ…9月初めにも明らかに?

  5. 5

    体操界は飲酒喫煙「常態化」の衝撃…かつてスポンサー企業もブチギレていた!

  1. 6

    パリ五輪辞退の宮田笙子は再起できるのか…境遇が重ねられるバトミントン桃田賢斗はその後

  2. 7

    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

  3. 8

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 9

    美川憲一がジャニー氏性加害問題に言及した重み…“オネエキャラ”転身までの苦難の道のり

  5. 10

    スピードワゴン小沢一敬は松本人志と一蓮托生で復帰不可能か…幸せの骨頂の相方とは絶望的格差