増える独身女性の「一人休日」を女性作家はどう見たか

公開日:

「日本の女は変わった」と痛感させられる結果だ。シチズン時計が実施した「休日の過ごし方」に関する意識調査によると、独身女性のうち休日を「一人で過ごすことが多く、家にいることが多い」と答えたのは59%、「一人で過ごすことが多く、外出が多い」が19%だった。独身女性の78%が休日を一人で過ごしているわけだ。

「若い女性が誰かの恋人になりたくないと思っていることの表れです」とは男女問題に詳しい作家のやすだあんな氏。

「恋人になって縛られるのはイヤ。それよりセックスフレンドとエッチしたり、男性の友達と遊び感覚でベッドを共にする“インスタントセックス”を楽しんだほうがいい。こう考える女性が急速に増えているのです。昔の女性は休日に彼氏とデートすることを喜びとしていましたが、今の女性は休日は一人の時間を満喫し、平日の夜にセフレとのセックスを楽しむ。ずいぶん様変わりしたものです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る