• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

米国で論争に 妊娠中絶制限なら男性のオナニーにも罰金を

 トランプ政権になったアメリカでは、妊娠中絶を制限する法律が各州で提案されているだけでなく、中絶の合法性そのものを覆そうとする政治的な論争が激しくなっています。

 それに対し、女性たちの反感は強まる一方です。妊娠中絶が女性の人生や命に対する価値観の問題ではなく、むしろ政治の道具に使われている実態が問題視されているのです。

 そんな中、ケンタッキー州とテキサス州では、女性州議会議員が「女性の権利を制限するなら、男性の権利も見直すべき」との法案を次々に提出し、話題になりました。

 ケンタッキー州では先日、「妊娠中絶を受けるためには、医師からの指導を受けた後、最低24時間待たなければならない」という法案が可決されたばかり。それを受け、ある女性議員は「バイアグラを処方してもらうためには、奥さんの許可をもらう必要がある」という法案を提出し、審議にかけられています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  3. 3

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  4. 4

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  5. 5

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  6. 6

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  7. 7

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  8. 8

    DeNA伊藤光を直撃 トレード1週間で即スタメンマスクの心境

  9. 9

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

  10. 10

    年俸500万円でDeNAへ 中後が語っていたマイナー時代の苦労

もっと見る