立川談四楼さん<上>

公開日:  更新日:

 今回は落語家で文筆家でもある立川談四楼師匠が登場。落語界の浮き沈みから故・談志師匠の思い出、たばこ文化との関わりなどをホストの二木さんと思う存分に語り合っていただきました。談四楼ワールドにようこそ。

二木 このところ落語が何度目かのブームになっている感じがします。師匠が入門された当時(1970年)はいかがでしたか。

談四楼 それはひどいものでした。落語界は火が消えたようで寄席も少なくなっていました。(無人の)池袋演芸場で前座に出たのですが、客がひとり入ってきたら「おい、降りろ」と言われたほどですよ。その後、いろんな仕掛け、話題づくりを行った結果、ブームが起こりましたね。(春風亭)小朝さんの36人抜き真打ち昇進も1980年のことです。

二木 2000年代に入ってテレビドラマもありましたね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る