草食系時代ゆえVRが必需品に 「合コン&婚活」最新事情

公開日: 更新日:

 今はやりの「VR(バーチャルリアリティー)」は、男女の出会いでも欠かせないアイテムになり始めている。VR体験を楽しめる設備が整った店で、夜な夜な合コンや婚活イベントが開かれるようになっているのだ。

「自己紹介や初対面の異性との会話が苦手な人も、ゲームや映像世界を一緒に体験することで仲良くなれます。プロジェクションマッピングや音響も臨場感があって、テンションは自然にあがりますよ。見た目の良さや話のうまさが決め手になるような合コンとは違うので、草食系が多い時代に合っているのです」

 こう言うのは、日本合コン協会会長の絵音氏。同協会も先日、「VR人狼合コンin渋谷」を主催した。ホリエモンやメンタリストDaiGoらの有名人もハマっていると話題になったボードゲーム「人狼ゲーム」のVR版を使った合コンだ。会話の中で人の姿をした狼(人狼)が誰かを当てるゲームで、「自己紹介のようにリアルなプライベートの話はしなくても、映像世界のなかでカマかけたり駆け引きしたり、議論したりすることが必要になる。頭の回転や話し方とか人間性が見えるので、好評でしたね」(絵音氏)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  2. 2

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  3. 3

    日韓“オトモダチ”会談 安倍首相と李洛淵氏それぞれの思惑

  4. 4

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  5. 5

    武蔵小杉は浸水…著名人が住む“元祖”セレブエリアは安全か

  6. 6

    もはや“国民的上司” 天海祐希も昔は「生意気」だった?

  7. 7

    DeNA筒香が大打撃…侍メンバー漏れでメジャー挑戦に暗雲

  8. 8

    CS出場なのに…阪神“蚊帳の外”侍Jに選出ゼロという悲哀

  9. 9

    被災地尻目に自衛隊を中東派遣「防災より防衛」のアベコベ

  10. 10

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る