週刊誌が謝罪の“ヤレる特集”…なぜいま女性の反感買った?

公開日: 更新日:

 扶桑社の週刊誌「SPA!」が謝罪に追い込まれた。同誌は12月25日号に「ヤレる『ギャラ飲み』実況中継」という特集記事を掲載。ギャラ飲みとは報酬を受け取って一緒に酒を飲んでくれる女性のこと。問題は記事中の「ヤレる女子大学生RANKING」という順位表で、どこの大学の学生がセックスしやすいかという解説付きだ。

 それによると1位は実践女子大で理由は「キャンパスが渋谷にあって遊んでいるコが多い」。2位の大妻女子大は「男ウケの良さを磨いている」、3位のフェリス女学院大は「横浜方面に住んでいて終電が早い」としている。これに「法政大」と「中央大」が続く。

 この表の掲載後、ネットで「女性軽視」「女性差別」と反発の声が高まり、記事撤回や謝罪を求める署名活動に発展。「SPA!」編集部は7日、「扇情的になってしまった」「読者の気分を害する可能性のある特集になった」と謝罪コメントを発表した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    安倍政権にGDPカサ上げ疑惑 600兆円達成へ統計38件イジる

  5. 5

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  6. 6

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  7. 7

    3月の侍J入りも辞退 巨人に“丸効果”ジワリで指揮官も賛辞

  8. 8

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  9. 9

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  10. 10

    渡辺GM語る 浅村・雄星移籍で「チームまとまる」の根拠

もっと見る