条件は性行為…“ひととき融資”にすがる女性を待つドロ沼

公開日: 更新日:

 性行為を条件に女性にお金を貸す「ひととき融資」をしていたとされる大阪府千早赤阪村の元職員・藤田祐被告(36=懲戒免職)。7月25日に大阪地裁で初公判が開かれたが、ネット上には、いまだに“貸したい男”も“借りたい女”もあふれ返っている。

「藤田被告は2012年ごろから、ネットの掲示板でお金に困っている女性を探し、見た目が分かる写真を送らせ、気に入った女性に貸し付けていました。条件は、返済までに何回かエッチをさせることと、断ったら1回につき5000円の違約金を払うことです。そのうえ、法定金利(1日0・3%)の最大7倍も取るなど、肉体だけじゃなく暴利までむさぼっていました」(捜査事情通)

 ろくでもない男だが、この手の連中はネット上にウヨウヨいる。元闇金業者がこう明かす。

「カモになる女性は、すぐに見つかります。個人間融資を希望する掲示板をチェックするだけ。連日のように、誰かが〈すぐに10万円貸してください〉などと書き込んでいる。もしくは『#個人間融資』のワードでSNSを検索すればいい。〈アダルトはNG〉などと性行為を拒否する女性も当然いますが、貸してしまえばこっちのもの」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  4. 4

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  5. 5

    嵐・二宮和也に訪れた倦怠期の兆し…“帰宅拒否症”疑惑も

  6. 6

    「鬼滅の刃」実写化なら炭治郎は誰が? 浮上する6人の俳優

  7. 7

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  8. 8

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  9. 9

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

  10. 10

    今度は福留が退団 功労者を冷遇する阪神と矢野監督の愚行

もっと見る