生活アドバイザーが伝授 本当にお得なクーポンの使い方

公開日: 更新日:

 飲食店や雑貨店など、あらゆる店でクーポンが配られる。店側としては客引きのアイテムなのだろうが、客にとって本当に得なのか。

「使い方次第です」と言うのは消費生活アドバイザーの丸山晴美さんだ。

「行く予定がある店やレジャー施設なら定価より安くなるので、当然お得です。しかし、予定もないのに『利用期限が切れそうだから』といった理由で外食したり、買い物したりするのはお勧めできません。ムダだと思います」

 ムダな使い方の典型がコンビニのお試し無料券や割引券、ファミレスの1品無料券など。精算時にもらえる“次回以降使える”クーポンの類いだという。せっかくだから使わないともったいないと思いがちだが、「クーポンを使うということは何かに出費するということ。本当にその商品が必要かどうか吟味すべきです。クーポンがなかったら買わない商品や利用しない店のクーポンは、誰かにあげた方がムダな出費を抑えられます」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  6. 6

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  7. 7

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  8. 8

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  9. 9

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

  10. 10

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

もっと見る