小沢コージ
著者のコラム一覧
小沢コージ自動車ジャーナリスト

雑誌、web、ラジオ、テレビなどで活躍中の自動車ジャーナリスト。『NAVI』編集部で鍛え、『SPA!』で育ち、現在『ベストカー』『webCG』『日経電子版』『週刊プレイボーイ』『CAR SENSOR EDGE』『MONOMAX』『carview』など連載多数。TBSラジオ『週刊自動車批評 小沢コージのカーグルメ』パーソナリティー。著書に『クルマ界のすごい12人』(新潮新書)、『車の運転が怖い人のためのドライブ上達読本』(宝島社)、『つながる心 ひとりじゃない、チームだから戦えた 27人のトビウオジャパン』(集英社)など。愛車はBMWミニとホンダN-BOXと、一時ロールスロイス。趣味はサッカーとスキーとテニス。横浜市出身。

高齢ドライバーにこそ「安全運転筋肉体操」を勧めたい

公開日: 更新日:

 みなさん、突然ですがコイツを見てください。小沢コージが先輩自動車ジャーナリスト、松田秀士さんと推奨する「安全運転筋肉体操」です。YouTubeチャンネル「KozziTV!!」で絶賛公開中の動画プログラムですが、現在社会問題化している高齢ドライバーのペダル踏み間違いに対する、小沢たちなりの回答でもあります。

 具体的には、還暦レーシングドライバーでもある秀士さんが長い現役生活で培った運転能力を高めるための筋肉トレーニングがベースになっています。

 最大のポイントは「運転はスポーツだ」と取られている点。なにかと車両のペダル位置やシフトプログラム、ドライバーの高齢化が問題視されがちなペダル踏み間違い問題ですが、多くの部分が単純にドライバーの運動能力に起因しているのでは? と考えたのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  5. 5

    瀬戸大也は「鋼のメンタル」ラブホ不倫で謝罪も“金”揺がず

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  8. 8

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  9. 9

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

  10. 10

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

もっと見る