コロナとばっちり 豪華クルーズ「ルミナス神戸2」会社破綻

公開日: 更新日:

 とんだとばっちりだ。

 国内最大級のレストランクルーズ船「ルミナス神戸2」を運航するルミナスクルーズ社(神戸市中央区)が2日、神戸地方裁判所に民事再生手続き開始の申し立てを行った。もともと資金繰りが悪化していたところに、新型コロナウイルスの影響でキャンセルが相次ぎ経営が行き詰まった。帝国データバンクによると負債額は約12億4300万円。

■収益悪化したところにトドメ

 ルミナス神戸2は神戸港を拠点に、明石海峡大橋や神戸空港を望みながら船内で食事を楽しむ観光クルーズ船で、4778トン、全長106メートル、全幅16メートル、定員は1000人。フランスの豪華客船「ノルマンディ号」をイメージして造られ、1994年に就航した。

 ピーク時の2009年5月期に売上高11億円を計上したが、18年以降は豪雨や台風などの自然災害による運航中止や燃料高騰のあおりを受け、収益が悪化。コロナ禍がとどめとなった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  2. 2

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  3. 3

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  4. 4

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  5. 5

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  6. 6

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  7. 7

    コロナは15日ごとに変異…凶暴なウイルスに変身するのか?

  8. 8

    ビック3とは一線 志村けんさんが貫いたコメディアン人生

  9. 9

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  10. 10

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

もっと見る