大阪糖菓 野村しおり社長<4>金平糖はインスタ映えを意識、和から洋へ魅せ方を工夫

公開日: 更新日:

 フロイスしおりこと野村しおりさんは取材時も大きな縁取りの帽子が印象的なポルトガルの貴婦人風のコスプレで対応してくれた。

 金平糖はポルトガルが発祥の地で、日本に伝来した安土桃山時代から450年以上の歴史を持つ砂糖菓子。金平糖作りは決して容易ではない。直径180センチで重さ800キロもある専用の鉄釜を1分間に2回、ゆっくりと回転させながら芯になるグラニュー糖に蜜をかけ、かき混ぜる。1日1ミリ程度しか大きくならず、15ミリの粒になるためには約2週間もかかるのだ。

 金平糖の特徴である凹凸のある角(ツノ)をきれいにつくるためには、鉄釜の温度や傾斜角度、蜜の量を調整し続ける必要があり、製造には熟練の技を要す。

 コロナ禍で観光需要が落ち込み、製造量の減産を余儀なくされる中、週3日勤務では「製造の感覚や体調管理が逆に難しくなった」と、しおりさんは話す。今は勤務日数は減らさず、暑さ対策と密回避のため、時短を取り入れている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大谷翔平リーグ首位15敬遠の深層…「日本人ホームラン王」を望まないアメリカ人と中南米選手の本音

    大谷翔平リーグ首位15敬遠の深層…「日本人ホームラン王」を望まないアメリカ人と中南米選手の本音

  2. 2
    河野太郎氏が総裁選“急ブレーキ”の墓穴と誤算…ネットでバッシング激化し、討論会では集中砲火

    河野太郎氏が総裁選“急ブレーキ”の墓穴と誤算…ネットでバッシング激化し、討論会では集中砲火

  3. 3
    「飲みィのやりィの…」離婚の高市大臣“肉食自伝”の衝撃

    「飲みィのやりィの…」離婚の高市大臣“肉食自伝”の衝撃

  4. 4
    しつこい!高市早苗氏だらけの“あおり”ネット広告に批判噴出…党則違反の可能性、自民党本部の回答は

    しつこい!高市早苗氏だらけの“あおり”ネット広告に批判噴出…党則違反の可能性、自民党本部の回答は

  5. 5
    阪神・佐藤輝が緊急一軍昇格も…大不振のウラに矢野監督の“8.25緩慢守備叱責”騒動

    阪神・佐藤輝が緊急一軍昇格も…大不振のウラに矢野監督の“8.25緩慢守備叱責”騒動

もっと見る

  1. 6
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  2. 7
    Vチューバーをめぐる「フェミニスト議連」の抗議に署名6万件 なぜ反感を買ったのか?

    Vチューバーをめぐる「フェミニスト議連」の抗議に署名6万件 なぜ反感を買ったのか?

  3. 8
    二階派が高市氏「全面支持」の仰天情報! “2位・3位連合潰し”で岸田総理誕生を絶対阻止

    二階派が高市氏「全面支持」の仰天情報! “2位・3位連合潰し”で岸田総理誕生を絶対阻止

  4. 9
    阪神・矢野監督に告ぐ 佐藤輝明の才能を中途半端な起用で潰すことは許されない

    阪神・矢野監督に告ぐ 佐藤輝明の才能を中途半端な起用で潰すことは許されない

  5. 10
    “ロン毛”で目撃された小室圭さんは超VIP帰国 結婚延期から3年半…眞子さまとの記者会見で何を語る

    “ロン毛”で目撃された小室圭さんは超VIP帰国 結婚延期から3年半…眞子さまとの記者会見で何を語る