東京都は積極的だが… EVバイクの普及を阻む「4つの要因」

公開日: 更新日:

 EV化(電動化)が急速に進む自動車業界だが、四輪車同様に二輪車でもEVバイクの普及に東京都が積極的な動きを見せている。

 ちょうど1年ほど前の12月8日、小池百合子都知事が「脱炭素社会の実現」への取り組み目標を公表した。都内の自動車の新車販売は2030年までに、二輪車の新車販売は35年までに100%EV車など非ガソリン化するというものだ。

 この動きの中で東京都は先の12月4、5日「EVバイクコレクション in TOKYO 2021」を東京国際フォーラムで開催した。会場には国内外のバイクメーカーが最新型のEVバイクを提供した。主催した東京都の担当者が語る。

「来場者は3300人を超え、予想以上に都民のEVバイクへの関心が高いことに驚きました。すでに郵便局では2000台のEVバイクが配達員の方々に使われています。まずは使用度が高い郵便、新聞、そしてデリバリーといった業務用に使われるバイクからEV化の普及を目指していきます」(東京都環境局地球環境エネルギー部担当者)

 脱炭素社会の実現を官民挙げて進めるなか自動車業界は、電気自動車、水素自動車、ハイブリッド車など非ガソリン車への流れが国内外で加速してきている。それに比べEVバイクの普及は遅れ気味だ。課題となっているのが「航続距離」「充電時間」「バッテリー性能」「コスト」という4つの問題だ。ガソリンエンジン車の場合、通常1回の満タン給油で平均600キロ、なかには1000キロ以上走る車もある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  2. 2
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  3. 3
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 4
    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

  5. 5
    部下の女性に睡眠薬飲ませ…自宅タワマンに連れ込み凌辱繰り返した悪徳美容外科医の卑劣

    部下の女性に睡眠薬飲ませ…自宅タワマンに連れ込み凌辱繰り返した悪徳美容外科医の卑劣

  1. 6
    7.10参院選は岸田自民に逆風…情勢一変で気になる「あの有名比例候補」の当落予想

    7.10参院選は岸田自民に逆風…情勢一変で気になる「あの有名比例候補」の当落予想

  2. 7
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  3. 8
    出所後カジノで9億円を失い…大王製紙元会長・井川意高氏が明かす「バカラED」

    出所後カジノで9億円を失い…大王製紙元会長・井川意高氏が明かす「バカラED」

  4. 9
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

  5. 10
    ヤクルト村上に打撃成績ブッちぎられ…巨人岡本が「年俸&メジャー挑戦」でも逆転される日

    ヤクルト村上に打撃成績ブッちぎられ…巨人岡本が「年俸&メジャー挑戦」でも逆転される日