小沢コージ
著者のコラム一覧
小沢コージ自動車ジャーナリスト

雑誌、web、ラジオ、テレビなどで活躍中の自動車ジャーナリスト。『NAVI』編集部で鍛え、『SPA!』で育ち、現在『ベストカー』『webCG』『日経電子版』『週刊プレイボーイ』『CAR SENSOR EDGE』『MONOMAX』『carview』など連載多数。TBSラジオ『週刊自動車批評 小沢コージのカーグルメ』パーソナリティー。著書に『クルマ界のすごい12人』(新潮新書)、『車の運転が怖い人のためのドライブ上達読本』(宝島社)、『つながる心 ひとりじゃない、チームだから戦えた 27人のトビウオジャパン』(集英社)など。愛車はBMWミニとホンダN-BOXと、一時ロールスロイス。趣味はサッカーとスキーとテニス。横浜市出身。

既に受付終了で今すぐは買えないが…日本が誇る“走る国宝”GRカローラにLAでひと足先に乗った

公開日: 更新日:

トヨタGRカローラ(車両価格:¥5,250,000/税込み~)

 マツダ・ロードスターにトヨタGR86。どちらも日本が誇る300万円で買える大衆スポーツだが、もう一つの誇り、大人5人が乗れる本格お手軽スポーツ、トヨタ新型GRカローラに乗ってきた。それもひと足先に西海岸LAで!

 GRカローラは去年4月世界発表。コロナやパーツ不足の影響で国内はまず500台限定で抽選発売。受付は昨年12月で終了しており、今は春頃始まる納車待ち。よって国内試乗はそれ以降になるだろうが、ラッキーにも筆者はひと足先にLAの世界カーオブザイヤー試乗会で乗ることができたのだ。

 気になるGRカローラだが、見た目は確かに現行ハッチバックモデルのカローラスポーツの延長。それをベースにちょっと速くしただけ? と勘違いする人もいるかもしれない。しかし中身は別物だ。

そのままラリー競技に出られるレベル

 骨格は同じGA-Cプラットフォームだが、全長×全幅×全高は4410×1850×1480mmで35mm長く60mm広くて20mmも高い。特にフェンダーは専用ハイグリップタイヤを履くため相当マッチョ。前後バンパーも空力や冷却性能向上のためかなりラリー車的。

 それだけじゃなく、ルーフはカーボンプラスティック製でドアやボンネットはアルミ。骨格もカローラスポーツ比で349打点のスポット溶接増し打ちを敢行。構造用接着剤塗布量も2.7m増している。

 その結果のボディ剛性アップはハンパじゃなく、まさにそのままラリー競技に出られるレベルだ。

 さらにエンジンは世界ラリー選手権用ベース車とも言える本格スポーツハッチ、GRヤリス用と同じ専用開発の1.6ℓ直3ターボ搭載。パーツ精度は一般車とは比較にならず、ほとんど手組されてピークパワー&トルクは304ps&370Nmとこちらもまたレーシングレベル。

 駆動方式もGRヤリス譲りの4輪システム「GR-FOUR」を使っており、これが任意でリア寄りの設定もできて普通じゃない。

クラッチは軽く、発進はイージー。毎日乗れる味付け

 肝心の走り味だが、見た目のゴツさはさておき、室内は大型の本格バケットシート以外は結構普通にリッチ。メーターはデジタルでコネクティッド機能も最新カローラレベル。リアシートは広くはないが一応大人が3人乗れ、ラゲッジも床が高くて狭めだが200ℓはありそう。

 なにより本格スポーツモデルなので6MTしか選べないがクラッチは軽く、発進はイージー。このあたりはホントに毎日乗れる味付け。エンジンも低回転からトルクが太く、レース車にありがちな神経質さとは皆無。エンストなどもしそうにない。

 とはいえ、走り出しから足回りは硬めで、路面継ぎ目でガツンと衝撃が入る。ハイパワーな1.6ℓターボもサウンドは大きく、普通のカローラスポーツと同レベルで考えたら痛い目に遭う。それなりのクルマ好きでない限りこれに毎日乗るのはムリだろう。

まさしく公道を走るレーシングカー

 しかし山道を走った時の鋭いハンドリング、驚愕の出足、ストッピングパワー、高速道路での爆発的な加速、安定性はまさしく公道を走るレーシングカー。

 価格も国内では525万円からと、ベース車に比べてとんでもなく高い。しかし、このレベルのチューニングを買った後に自分でしたら総額で700万~800万円は間違いなく超える。よって見方によっては525万円は安く、ある意味ロードスターやGR86に負けずとも劣らぬ国宝級スポーツカーとも言えるのだ。

 高いっちゃ高いが、分かる人にはある意味安い「一般人でもギリ買える5人乗りレーシングカー」。最初の500台が終わったら次の発売プランも発表されるだろう。家族持ちの本気のクルマ好きなら「GRカローラ貯金」、もうそろそろ始めてもいいのかも?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

  2. 2
    大野智「南国リゾートホテル」開業で迫られる “嵐脱退”とジャニーズ事務所退所のXデー

    大野智「南国リゾートホテル」開業で迫られる “嵐脱退”とジャニーズ事務所退所のXデー

  3. 3
    「親の力を借りず」と言った河野景子の次女・白河れいは大ウソ…物的証拠を入手!

    「親の力を借りず」と言った河野景子の次女・白河れいは大ウソ…物的証拠を入手!

  4. 4
    ウクライナ侵攻11カ月、ロシア正教とも亀裂か…ますます怪しいプーチン氏の精神状態

    ウクライナ侵攻11カ月、ロシア正教とも亀裂か…ますます怪しいプーチン氏の精神状態

  5. 5
    “キムタク信長”のさらなる差別化に2つの壁…岡田准一との「信長カブリ」と「25歳の自分超え」

    “キムタク信長”のさらなる差別化に2つの壁…岡田准一との「信長カブリ」と「25歳の自分超え」

  1. 6
    NHK武田真一アナ「news23」電撃就任なら…夜の民放ニュースは“元NHKアナ”だらけ

    NHK武田真一アナ「news23」電撃就任なら…夜の民放ニュースは“元NHKアナ”だらけ

  2. 7
    三浦瑠麗氏「めざまし8」出演見合わせも収拾つかず フジテレビ「番組審議委員」の資質に疑問あがる

    三浦瑠麗氏「めざまし8」出演見合わせも収拾つかず フジテレビ「番組審議委員」の資質に疑問あがる

  3. 8
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  4. 9
    ウクライナ電撃訪問の82歳・デヴィ夫人に相次ぐ称賛《軍拡だと騒ぐ日本の国会議員を叱って》

    ウクライナ電撃訪問の82歳・デヴィ夫人に相次ぐ称賛《軍拡だと騒ぐ日本の国会議員を叱って》

  5. 10
    嵐・二宮和也夫人は西島秀俊長男「超難関小学校合格」でどう動く? 夫人同士は懇意な間柄

    嵐・二宮和也夫人は西島秀俊長男「超難関小学校合格」でどう動く? 夫人同士は懇意な間柄