日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

グルメ、スパ、ゴルフ三昧…安倍首相の“優雅すぎる”8連休

 毎度のことながら、ホント、いい気なものだ。昨年12月28日から1月4日までノンビリと8連休を楽しんだ安倍首相。同じように長期休暇を取れたサラリーマンも多いだろうが、安倍首相の場合は連日、高級レストランでのグルメ三昧に、ゴルフ、スパ、コンサート観賞と庶民とはかけ離れた正月休みだった。

 28日、昭恵夫人とサザンのコンサートを満喫した首相は、29日からは、都内に豪邸があるのに、わざわざ超高級ホテル「グランドハイアット東京」に連泊。昼間はホテル内のスパ&フィットネスで汗を流したり、夫人と映画観賞。3日、4日は、2日続けて名門「スリーハンドレッドクラブ」でゴルフをしている。

「安倍首相は昨年も、年末年始をグランドハイアット東京で過ごしています。恐らく、ホテル代だけで150万円近くかかっているはずです。食事も豪華。2回足を運んだステーキハウス『オークドア』は、ディナー9500円~。すしの『六緑』は中トロ1貫2000円する名店です。果たして、宿泊費、食事代、ゴルフ代……すべてポケットマネーで払っているのかどうか」(政界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事