• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

兜町で話題 鬼怒川の濁流に耐えた「へーベルハウス」白い家

 台風18号の影響による大雨で、鬼怒川が氾濫。茨城県常総市の堤防は約140メートルにわたって決壊し、家屋が次々と濁流にのみ込まれた。家屋の屋根に上り、足元でごう音を立てる濁流の恐怖に耐えながら、ひたすら救助を待つ市民の様子がテレビに映し出された。

 自衛隊のヘリが到着し、無事、救助。ネット上では、別の角度から話題になっている。「あの白い家は凄い!」というのだ。話題の白い家は荒れ狂う濁流に耐え、流れてきた家屋に衝突されてもビクともしなかった。

 ネット上では「白い家はへーベルハウス! 災害に強いことが証明された」などと話題沸騰。へーベルハウスは、旭化成の子会社である旭化成ホームズが手掛ける注文住宅だ。

 旭化成ホームズに聞くと、「何件かの問い合わせをいただいています」というから“白い家”は間違いなくへーベルハウス。実は兜町でも話題に上った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  6. 6

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る