日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

有料ブロマガ開始で年収1億円も 元少年Aの“ビジネス感覚”

 神戸連続児童殺傷事件の犯人「酒鬼薔薇聖斗」こと元少年Aが、手記「絶歌」の出版、ホームページの開設につづき、今度は有料の「ブロマガ」をはじめた。創刊1号を読む限り、まったく「更生」していないようだ。専門家からは「再犯」の可能性を心配する声もあがっている。

 ブロマガのタイトルは、「元少年Aの“Q&少年A”」。配信は隔週月曜日。月額は800円。

 ホームページで元少年Aは、〈元少年Aとよりディープに、魂の触角と触角が絡み合うようなやり取りができるよう、新たに別な場所を設けることにしました〉と書いている。

 創刊1号では、62人から送られてきたメールでの質問に少年Aが答えている。内容は、たわいもないモノがほとんどだが、自分の精神構造について、〈僕の抱える異常性の本質は、異常性そのものよりも、異常さと、同等かそれ以上のまともさの“ギャップ”の部分にあるのではないかと自分では感じています〉などと自己分析している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事