露骨な続投工作…NHK籾井会長が「受信料値下げ」突如提案

公開日: 更新日:

 これは露骨な続投工作だ。NHKの籾井勝人会長(73)が突然、来年10月から受信料を月額50円程度値下げする方針を、8日の経営委員会に提案。了承を求めるという。

 籾井会長は「放送センターの建て替え費用にメドが付き、今後も年間200億円以上の余剰金が出る。視聴者に還元すべきだ」ともっともらしい理由をつけているが、本当の狙いは別にあるともっぱらだ。

 籾井会長は来年1月に任期満了となるが、視聴覚障害者へのたび重なる蔑視発言など暴言や失言により、報道機関のトップとしての資質が疑問視されており、有識者らから「再選反対」の声が上がっている。そこで、人気取りのために値下げを言いだしたというわけだ。

 姑息な続投工作に、経営委員も「失言を繰り返しておいて、何を今さら」と呆れ顔だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  4. 4

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  5. 5

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  6. 6

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

  7. 7

    現実から目を背けるために過去を「いじくり廻してゐる」

  8. 8

    京都に“愛の新居”報道…それでも鈴木京香が結婚しない理由

  9. 9

    世界1位奪取にルノー日産が画策?自動車業界大再編の予兆

  10. 10

    記者に華奢な手を差し出し…葉月里緒奈に感じた“魔性の女”

もっと見る