日米がそろって配備…“オスプレイ銀座”になる首都圏上空

公開日:  更新日:

 在日米軍は3日、米空軍のCV22オスプレイ5機が、今週後半に横田基地(東京都福生市など)に到着すると発表した。当面は飛行訓練を行い、今夏から正式配備する。沖縄県以外の在日米軍基地へのオスプレイ配備は初めて。横田基地を拠点に首都圏上空で低空飛行訓練などを行うとみられる。米軍はオスプレイの横田基地配備を2019年10月以降としていたが、CV22は空軍が主に特殊作戦に使用するもので、北朝鮮情勢を踏まえて配備を早めたとみられる。

 一方、防衛省は陸上自衛隊が佐賀空港に配備する予定のオスプレイ17機のうち、今年度に導入されるオスプレイ5機を、暫定的に千葉県の陸上自衛隊木更津駐屯地に配備する方向で調整を進めている。同駐屯地は、国内で唯一、アメリカ軍のオスプレイの定期整備の拠点となっている。

 人口が密集し、多数の民間航空機が行き交う首都圏上空を、米軍と自衛隊が欠陥機オスプレイを飛び回らせるというから恐怖だ。万が一、墜落事故でも起きたら大惨事は避けられない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

もっと見る