獣医学部入学式 加計理事長の“赤ら顔”に「まさか飲酒?」

公開日: 更新日:

 あの獣医学部がついに開学――。国会を揺るがした学校法人「加計学園」グループの岡山理科大に新設された獣医学部の入学式が3日、愛媛県今治市のキャンパスで行われた。大注目のあの人、安倍首相の“腹心の友”である加計孝太郎理事長も登壇し、「新設に関してはご心配をかけた」などと挨拶した。

 式典は滞りなく進行したが、唯一、気になったのは加計理事長の“顔色”だ。

「入学式の様子がテレビニュースで放送されましたが、永田町では『加計さん、顔が赤い』『顔がむくんでいる』ともっぱらでした。会場のライトのせいかもしれませんが、『酒を飲んできたか』なんて声まで上がりました」(メディア関係者)

 さすがに大事な式典の前に一杯やったとは信じがたいが、そんな臆測が出るのは、加計理事長、大の酒好きで知られているからだ。

「もともと酒にはめっぽう強く、ワインにウイスキーと、種類を問わず何でも飲む。国会で問題視される前は、都内の繁華街で政界関係者らを引き連れ、2、3軒はしごしていました。キャバクラやクラブにも通い、朝までコースは当たり前。酔いが回ると『うちは“サケ学園”だから!』なんて冗談も飛ばすこともありました。岡山市内では『サケ学園』の呼び名は有名だそうです」(永田町事情通)

 獣医学部新設の過程をめぐって、野党に参考人招致を求められ、マスコミにも追いかけ回された加計理事長。相当なストレスがたまっていたであろうことは想像に難くない。飲まなきゃやってられなかった?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  2. 2

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  3. 3

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  4. 4

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  5. 5

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  6. 6

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  7. 7

    コロナは15日ごとに変異…凶暴なウイルスに変身するのか?

  8. 8

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  9. 9

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

  10. 10

    ビック3とは一線 志村けんさんが貫いたコメディアン人生

もっと見る