NHK杯 豊満ボディーで観客をノックアウトした“モロゾフの元教え子”

公開日: 更新日:

 点数は真央に負けても体では……。

 妖艶な演技でファンを魅了したのはバレンティナ・マルケイ(27)。イタリア選手権4度優勝の美人スケーターだ。

 豊満な胸とムチムチボディーでホワイトカラーの衣装ははじけんばかり。ナポリ民謡「帰れソレントへ」の曲にのり、縦横無尽にリンクを駆け巡ると男性ファンの視線をくぎ付けに。氷の上に立っているだけでも点数がもらえそうだ。

 マルケイは2年前まで、あの安藤美姫の元コーチ、ニコライ・モロゾフの指導を受けていた。女たらしのモロゾフが目をつけただけのことはある。

 ちなみに9日のフリーの演技、映画「ミッション・インポッシブル2」の振付師は佐藤有香コーチ。そう、浅田真央のコーチ・佐藤信夫氏の娘だ。ショートプログラムの順位は5位。フリーでの逆転は無理でもナイスバディーで真央ファンを黙らせる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

  2. 2

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  3. 3

    東京都「ステップ2」に移行 “第2波”危険スポットはどこだ

  4. 4

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  5. 5

    夜の街から芸能人が消えた…マスコミ「自粛警察化」の功罪

  6. 6

    Go To Travel“外国人も半額”デマ拡散…大慌て火消しの顛末

  7. 7

    フジ謝罪せず “テラハ事件”背景とトレンディー常務の責任

  8. 8

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  9. 9

    使い道明確に…バド奥原の問題提言で露呈した悪しき慣習

  10. 10

    満員電車上等!テレワークより出社を希望する社員のホンネ

もっと見る