本当はザックが頭を抱える、本田のミラン「背番号10」

公開日: 更新日:

 セリエAの名門ミランの「背番号10」が正式決定した日本代表MF本田圭佑(27)。チームに合流後、どのポジションでプレーすることになるのか、現地イタリアでも大きな関心事だ。するとミランのガッリアーニ副会長が「クリスマスツリーなら中盤の右だ」と明言。現地メディアも「ブラジル代表MFのカカと<ダブル司令塔>のペアを組む」とかまびすしい。

「クリスマスツリー」とはDF4人―守備的MF3人―司令塔2人―1トップの布陣のニックネーム。選手の配置図が「クリスマスツリーの形に似ている」ことから、そう呼ばれるようになった。

 ミランの布陣はイタリア代表FWバロテッリが相手ゴール前に陣取って1トップ。その後方左側にカカが、右側に本田が配置される。左のアウトサイドをガーナ代表MFムンタリが、右をイタリア代表MFモントリーボが担当。中央でオランダ代表デヨングが相手の攻撃の芽を摘んでいく。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年

  3. 3

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  4. 4

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  5. 5

    安倍総理よ、この時期「不要不急な演説」は自粛を願いたい

  6. 6

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  7. 7

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  8. 8

    コロナ急増「アメリカ死者20万人」伝説の専門家が衝撃発言

  9. 9

    「感染列島」が予見したコウモリの毒性と人工呼吸器不足

  10. 10

    東出を見放した渡辺謙の大人の事情 謝罪会見の発言に失望

もっと見る