日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

マー君移籍問題 楽天関係者が米球団に持ちかけた仰天相談

 海の向こうから、とんでもないニュースが飛び込んできた。
 舞台は米フロリダ州オーランド。12月9日(日本時間10日)から行われたウインターミーティングの最中のことだ。
 あるメジャー球団の幹部が、楽天の関係者から相談を持ち掛けられたそうだ。

■老舗名門人気チーム

 ここで言う「メジャー球団」とは、今回の田中将大(25)争奪戦でメディアに名前が取り沙汰されている老舗名門人気チーム。ちなみに、ヤンキースではない。

 問題は楽天の関係者が、どの球団に相談を持ち掛けたかということではない。同様に他球団にも相談した可能性もある。重要なのは相談の内容だ。
 ウインターミーティングに参加した代理人関係者によれば、「そのメジャー球団の幹部は、楽天の関係者から田中の代理人をだれにするのがベストかと、アドバイスを求められたと聞いている」という。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事