米メディアいらいら…マー君が食らったパパラッチの“洗礼”

公開日:  更新日:

 ヤンキースの田中将大(25)が、早くもパパラッチの洗礼を受けた。
 現地時間14日(日本時間15日)、キャンプ地のフロリダ州タンパで、報道陣に現時点で印象に残ったことを聞かれてこう答えた。
「マンハッタンでいろいろとパパラッチに何回も追い掛けられたりとか。タンパでも車を追い掛けられたり。大変ですね」

 なにしろ、まだ米国で1球も投げていないのに160億円で契約、3000万円で飛行機をチャーターしたヤンキースの大物ルーキー。「女房もポップスター」と、ニューヨークメディアは田中のグラウンド内外の言動に注目している。米国のファンもそれだけ興味津々なのだ。

 にもかかわらず、田中は11日(日本時間12日)の入団会見以降、この日までメディアに一切、肉声を発しなかった。
 ヤンキースの選手は注目度が高いこともあって、メディアやファンへの対応が半ば義務付けられている。今シーズン限りで引退を表明しているジーターや、薬物問題で今季の出場停止処分を食らっているA・ロッドですら、メディアにはそれなりに対応する。ファンのサインのリクエストにも極力応じている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  4. 4

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る